ホープ軒で川谷拓三さんにお会いしたのは、

ホープ軒で川谷拓三さんにお会いしたのは、高校生のとき。
礼儀知らずで怖いもの知らずだったぼくが、いきなり「拓三さん、握手!」と手をさしだすと、しっかり握り返してくれました。
「キミたち、仕事帰り?どんな仕事?」と聞いてくださったので、「劇場でチラシ配ってます」と答えると~

「そう。我々肉体労働者は身体が資本だもんね。ここのラーメンはいいよね」

と、あの優しい笑顔で話してくれましたね。

あれから三十数年。
拓三さん、いまもこれからも、ぼくは肉体労働者ですよ。
まだまだ頑張りますね。
[PR]
by yukihiroxx | 2016-06-08 02:04 | 個人的なこと(^ ^) | Comments(0)
<< モントリオール以来6年ぶりのト... 冷たいジャスミン茶を飲んだら、... >>