タグ:NPB ( 20 ) タグの人気記事

野球っていいな。またいろいろ思い出してみようかな。その前に去年つぶやいたことまとめ。

e0094804_0183117.jpg


いま思えば近鉄黄金期のキャッチャー二枚看板って、すごい洒落になってたんだね。アリタとナシダ,(敬称略) #野球場で働いてました

江川西本定岡槇原斎藤雅カムストックのローテ。左がくれば宮本。鹿取がつないで角締める。モチロン全員故障なし。この投手陣で優勝できないって、どれだけ強かったんだ阪神フィーバー。(敬称略) #野球場で働いてました

鈴木康次郎さんのマネして、選手サロンで「オムライス、ケチャップ抜きの醤油がけ」を食べた。うまかった。 #野球場で働いてました

関係者駐車場とスタジアムに入るブリッジの間にあったのが、青いビルの喫茶店「雅」。よく授業をサボって、選手のマネして練習開始まで時間を潰してた。斎藤雅樹さんがいた日は、気がつけば必ず一緒に会計を済ませてくれていて、オトナのカッコよさとはなにかを知った店。 #野球場で働いてました

前の打席でバットを折ったクロウさん。新しいバットを二本見せて「どっち?」。なんとなく「こっち」と選んじゃったら、なんとびっくりホームラン!
「おめでとー!」「ユーの選んだバットだぜ」
ちゃんと英語の勉強しといてよかった
と思ったある日のナイター。 #野球場で働いてました

三田線の乗り口あたりにあったミスドとKFCが遅くまで空いてて、よくミスリリーフカーの子たちとお茶して帰った。同期だったツヨシもこれは知らない…はず。 #野球場で働いてました

いま思えば人気者だった。黄色いビルでソフトクリームを買うと、普通は三巻きなのが、いつも五巻きにしてくれてた。 #野球場で働いてました

パリーグは真夏でもデーゲームだった。ダグアウトからロッカールームに抜ける通路、通称〝トンネル〟に座り込んでグッタリしてるギョロタンを見て、どんだけ負けてもファイターズについていこうときめた。 #野球場で働いてました

故土橋監督は地下鉄通勤だった。微妙な判定でスワローズが負けた日、同じ電車に乗り合わせたので「監督、あれアウトですよね」というと「そうだろ!お前らどこで観てた?」と。「あ、いや同じ三塁ベンチですけど…」「あ、そうか。そうだな」
(これ、続きます) #野球場で働いてました

(承前、三田線で土橋監督と乗り合わせたぼくは〜)こちらは私服に着替えてたし、ビジターだし、すぐスタッフと認識できなかったのはご愛嬌。でも、だとすると、あの人はファンのかたともあのテンションで会話するのだ。
熱い!熱すぎる!
(ご冥福をお祈りいたします) #野球場で働いてました

掛布さんはウェイティングサークルのロジンやらバットリングやらを綺麗に並べて打席に向かう。ある日掛布さんから始まる攻撃があったので、覚えておいたとおり掛布スタイルで道具を並べたら、こちらを向いてニヤリ、スプレーを半回転させた。ラベルの向きまで決まってたとは! #野球場で働いてました

ヨシヒコ @yoshihiko_2 さんは打席に向かう前いつも「がんばろう」と一言。 優勝でシーズンを終えた後の、当時はまだまだ親善色が濃かった日米野球でいつも通り「がんばりましょう!」と返すと、「いつだってがんばらないとケガするからな」。プロ魂を見た。 #野球場で働いてました。

ある日の試合前にフォークボールごっこ。人差し指と中指でボールを挟んではみるものの、なかなか力が入らない。そこへ当時ホエールズのエースだった遠藤一彦さん。「そんなことせんでもこれでいいんだ」と教えてくれた握りはまぎれもなく、今で言う「スプリッター」だった。 #野球場で働いてました。

当時ベンチヒーターなんてものはなく、寒い日はベンチ前の囲炉裏に炭を積んで暖をとりました。炭火なんて知らない僕らが不器用に種火を団扇であおいでると、「何しとんねん、そんな手つきじゃあかん」と、あっというまに火をつけてくれたのはブレーブスの盗塁王、福本豊さん。 #野球場で働いてました

いーがいな とこーろで いっぱーつー流し打ちー あーっと おどーろく ライトーへーホームランー!
冗談のようだけど、山倉さんが打席に立つたび、ライトスタンドでは大真面目にこう歌っていた。 #野球場で働いてました

当時、護国寺にオープンしたばかりの中井さんのお店。“たまり場”というほどには通えなかったけど、行くたびにとても暖かく迎えてくださった。早すぎます。悲しい。 http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/299644/ … 【訃報】元巨人の中井康之さん死去 #野球場で働いてました

その年カープのルーキーだった小早川毅彦選手は、打席に向かう前にバットを手渡すと「ありがとう!」出塁してヒジ当てを預かりにいくと「お願いします!」とそれはそれは大きな声で。そんなタケさんが大好きでした。 #野球場で働いてました
[PR]
by yukihiroxx | 2015-10-18 00:16 | 野球のこと | Comments(0)

星野続投へ!球団幹部「交代させる理由なし」って、契約満了をタテに更迭されたノムさん、立場ないよなぁ

監督を毎年のように変えるのは決してよいことではない。したがって星野監督の留任はよいことだと思う。
ただ過去に野村監督を更迭した経緯を考えれば、星野采配のよいところをあげてそれを根拠に契約を更新すべきであって「交代させる理由なし」という発言はいかがなものか。
いまだに納得いかない初代監督・田尾さんの更迭以来、このチームのやることってホントに…

星野監督 来季続投へ!球団幹部「交代させる理由なし」
[PR]
by yukihiroxx | 2011-09-06 10:02 | 野球のこと | Comments(0)

「WBC不参加も?」とのことですが、ノーリスクでハイリターンを求めるのは無理があるかなぁ、と。

う~ん、難しい問題ですね。
この場合のリスクは、プレーヤーの怪我とかそういうことではなく大会の収支、まさに営業的な部分のことを言っています。
たぶん多くの日本人は、この選手会の決議に同調するんだろうけれど、大会のリスクを負っているのは米国なわけで、リスクを負っている者が、極めて高い成功報酬を得るというのもまた正論なわけです。

極端な話をすれば~
[PR]
by yukihiroxx | 2011-07-23 02:09 | 野球のこと | Comments(0)

20日、満員札止めの東京ドームでダルビッシュvs田中将大のマッチアップを観戦。

e0094804_17461053.jpg
これで首位タイで前半戦折り返し。後半もこのまま突っ走ってほしいものです。


ダル26勝ペース!エース対決制し吠えた
[PR]
by yukihiroxx | 2011-07-21 17:53 | 野球のこと | Comments(0)

大沢監督の思い出といえば、何といってもキャッチャーだった大宮さんを突然外野で起用したことです。

ぼくが後楽園球場にいた1984年。
ファイターズの捕手陣は打撃が魅力の大宮龍男さんと、リードがさえる田村藤夫さんの2人がレギュラーを争っていました。
そして外野は、DHのトミー・クルーズさん、左翼の岡持さん、中堅の島田誠さんまではほぼ固定。
右翼だけは二村さん、木村孝さん、嶋田信敏さんらで競いながらも、なかなか固定できないといった状態でした。

ぼくがファイターズベンチについていたある日の試合。
キャッチャーは田村さん、ライトは二村さんです。
試合中にいきなりベンチの奥を振り返った大沢監督、大宮さんに、
「おいタツ(大宮さん)、おめぇライト守れるか?」
大宮さん 「えっ?で、できると思いますけど」

大沢監督 「二村ちょっと元気ねぇからよ、次の回からライト行けや」

ええっ!?(続きはこちら)
[PR]
by yukihiroxx | 2010-10-08 20:59 | 野球のこと | Comments(0)

サンフランシスコ・ジャイアンツ地区優勝。シスコといえばナッシュ・ブリッジスですな。

CS放送でサンフランシスコ・ジャイアンツの地区優勝を観る。まずはおめでとー!
さて、球場はAT&Tパーク。この球場、以前ぼくが行ったときはパシフィックベル・パークだった。その後、SBCパークを経て現在の球場名に。
ネーミングライツを持ってる企業自体が消滅したり買収されたりしてしまえば名前が変わってしまうのは仕方ないことだし、球団名がコロコロ変わるよりはよっぽどよいのだけど、ライツを売る側も買う側も、ファンがもっと長いスパンでその名を呼べるように、考えてほしいしがんばってほしいなぁ、と思います。
日本でもフルキャストからクリネックス、GS神戸がヤフーからスカイマーク、西武球場はインボイス・グッドウィルを経て西武に逆戻り。
ねぇ。

サンフランシスコといえば、ドラマ「刑事ナッシュ・ブリッジス」の舞台なわけですが、ストーリーと全然関係ないところで、こんな素敵な会話があったのを覚えています。
ナッシュの妻「出かけるの?」
ナッシュ  「今夜はキャンドルスティック・パークでゲームがあるんだ」
ナッシュの妻「いまはスリーコム・パークっていうのよ」
ナッシュ  「心ある人間は今でもキャンドルスティックって呼ぶのさ」
う〜ん、わかるなぁ。その気持ち。
[PR]
by yukihiroxx | 2010-10-05 17:00 | 野球のこと | Comments(0)

FA資格を「登録日数」とすることに合意した選手会が受け入れるべきこと

昨日の中日の全員抹消は当然。選手会が抗議するとしたらおカドちがい。というエントリに関連して。

シーズン終了後、FAでMLBを目指すことが公然の事実となっている選手がいたとします。
球団としては、生え抜きの選手で将来の監督候補〜など、遺恨を残したくない関係ではない場合です。
一軍登録「あと1日」でFA資格が取れる〜という段階で、所属球団の順位が確定していたり優勝の可能性がない状態だったとしたら、その選手に「FA資格を与えないため」に登録を抹消したうえでポスティングで放出する。
「ただ出ていくだけ」のFA移籍と違い、ポスティングによる移籍金が入ってくるので、これを来季の補強の原資とする。
こういったこともこれからおこってくる。というか、恒常的に強いチームを作るには、こういった考えかたも必要なのではないかと。

これって決して「選手いじめ」ではなくて、企業としてのチームが戦力を確保するための至極当然な考えだと思うのだけど。
日本人には理解されづらいんだろうなぁ。
[PR]
by yukihiroxx | 2010-10-05 11:26 | 野球のこと | Comments(0)

中日の全員抹消は当然。選手会が抗議するとしたらおカドちがい。

<中日>全選手の登録抹消 落合監督、CSへ横一線で競争
〜一方、登録抹消で、1軍登録145日で1年と数えるフリーエージェント(FA)の資格取得に影響もある。セ・リーグの大柿和則統括は「中日からの問い合わせに、ダメではないが、やればFAで懸念も出ると指摘した。選手会から反論が出るかも」と話した。


今回の登録抹消は、ルールを熟知する管理者だったら当然の処置だと思います。
プロ野球選手は会社員ではなく、球団と契約している個人事業主です。選手会はNPBからFA制度を勝ち取る時点で、「登録期間」をその資格基準とすることに合意しているのだから、極端に言えば「選手にFA資格を与えないために球団が登録を抹消する」というリスクまで受け入れていると考えるべきですよね。

少なくともプレーオフあるいは現在のクライマックスシリーズの制度が決定した時点で、選手会側は「10日間以上一軍の試合が開催されない」という可能性を指摘して、FA制度への影響を調整すべきだったということなのだと思いますが、いかが?
[PR]
by yukihiroxx | 2010-10-04 23:57 | 野球のこと | Comments(0)

楽天、ブラウン監督を解任~について

昨シーズン、チームを2位にした監督を切ってまで新しいスタイルの野球をやろうと考えていたのなら、1年目に結果を求めるのは早計だし、その責任を監督にだけ負わせるのも間違い。
昨シーズン2位になった野球を続けたかったのなら、昨季までの監督を更迭する理由はなかった。
人事にビジョンのない組織はいつまでたっても勝ち組にはなれない。
集う人も離れていくばかり、と思う。

楽天がブラウン監督を解任 4年ぶり最下位の責任
楽天がマーティー・ブラウン監督(47)に対し、今季限りでの解任を通告したことが29日、分かった。昨オフに2年契約を結んだが、チームが4年ぶりの最下位に沈んだため、任期途中での解任を決めたとみられる。今季最終戦となるこの日の西武戦(Kスタ宮城)の終了後にも発表される。昨季まで広島を4年間率いたブラウン監督は、開幕から4連敗するなど一度も勝率5割に届かず、19日に最下位が確定。

[PR]
by yukihiroxx | 2010-09-30 01:45 | 野球のこと | Comments(0)

大阪出張

「abc」大阪公演、無事終了して本日帰京しました。
今回は、めずらしく担当業務がツアーマネジメントではなかったので、宿泊費にちょっとお小遣いを上乗せして皆さんと別行動。上本町のシェラトン都ホテルに宿泊しました。
SPGゴールドの会員券でお部屋をアップグレードしていただいての、プチ贅沢です。
ひろいお部屋、ひろいお風呂、のんびりのんびり。

4日の終演後や6日の出発前には、ディノスや産経新聞の皆さんにもご挨拶に伺うことができて、久しぶりの大阪出張はとても充実した5日間なのでした。
(桧山選手の決勝タイムリーも観られたしね)
[PR]
by yukihiroxx | 2010-09-06 23:34 | 演劇のこと(参加作品) | Comments(0)